87.3%が復縁成功!
たった1冊の本だけで
元カレと復縁できた秘密を公開
↓↓↓↓↓↓
私の復縁結婚体験談

実話(1)彼氏に結婚できないと振られた!原因や冷静になれる方法

はじめまして。「きき」と申します。

私は当時付き合っていた彼氏(現在、夫)から3年記念日に振られました。

お互いの家の距離は徒歩15分のご近所なのに、電話であっけなく振られました!!泣

私自身の復縁から結婚までできた体験談を、全4回にわたって書いていきます。

今回は出会い~別れまでの体験談になっています。

諦められないし、もう1度付き合いたい!と願っている女の子は多いハズです。

私の体験談を読んで「こんな復縁方法があるんだ!」「きっかけは何?」「結婚して幸せなの?うまくいくの?」などなど、今あなたの心の中にある疑問を解消してもらえたら嬉しいです。

幼馴染のようなフワッと爽やかな空気をだす彼と再会

私と彼は、19歳(当時大学2年生)の時に、付き合いはじめました。

お互いの共通の友人の紹介で『再会』しました。

実は彼とは、小学校から中学校(塾も)一緒で幼馴染のような関係でした。

高校からは別の学校だったので、自然と会うことも連絡を取りあうことなくなりました。

大学2年生の時に、お互い友人からの紹介で再会した時は本当にビックリしました。

何年かぶりに会った彼は、フワッと爽やかな空気を出すような青年に!!

一緒にポップコーンをたべながら映画を見て、初めて食事をした時は会話しながら、さりげなく食べるペースを合わせてくれる優しさもありました。

私が今まで付き合ってきた彼氏は「俺に付いてこい!」というタイプばかり。相手に振り回されて疲れてしまい、長続きをする恋愛をしたことがありませんでした。 

何度か遊んでいるうちに、彼からの告白をきっかけに交際がスタート!!

今まで付き合った男性とはタイプが全く異なり、とにかく優しい!怒ることがない!頼りになるうえに甘えてもくれる!

母性本能はくすぐられまくり!!彼氏って最高~\(^o^)/と浮かれまくりで、友人よりも彼氏を優先してしまう女になっていました。

「こんなに気を遣わずに自分の素をだせる人はいない!絶対、将来は彼と結婚したい!」とずっと思っていたし、お互いに「結婚したいね~」と言い合うほどでした(交際中によくありますよね、この会話。笑)

大好きすぎて重い女・嫉妬が増えるように・・・

彼は、優しくて友人も多く大学のサークルの飲み会には必ず参加していました。

彼を好きだという女の子がいることを知って、少しずつ私の「嫉妬する重たい女」の部分がどんどん前へ出るようになりました。

「今日もサークル仲間?女の子もいるの?」

「サークルの皆でフェス?!海?!また女の子がいるの・・・(ハァ・・」

「楽しんできてね♪」と素直に喜べずに、嫉妬しては「もういい。」と突き放し1人で泣いて、彼の予定が終わったら仲直りを繰り返すのが定番になっていました。

女友達や親友に相談しても「海とか泊まりでフェスとかありえない!!」と気持ちを分かってくれて、私も「やっぱり普通はそう思うよね!」と決めつけていました。

1人になると彼と関係のありそうな子のSNSを探っていることに嫌になる時がありましたが、優しくて頼りになる彼を誰にもとられたくないと焦っている自分の行動を止められませんでした。

最終的には、寝ている彼を確認して彼のスマホをチェック・・・。

彼から「きき、最近ちょっと重いよ・・・。好きなのはききだし、他の女の子がいる場所にいっても、必ず戻るから安心して待っていてほしいな。俺はそういう女性に憧れる。」

私の解釈は「もし浮気しても都合よく待っていてくれよな♪」と言われていると感じ、より束縛・重たい女へとグレードUPしていきました。

彼氏もウンザリ?結婚できないと振られた

彼から別れを告げられたのは、ちょうど3年記念日の時です。

お互い社会人1年目の時です。会うわけもなく「電話」で。

振られた時の心境?・・・この世の終わりだと思いました。

社会人になってから、私は「結婚」を意識していました。お互い働き給料もボーナスもある。彼とずっと一緒にいられる生活を夢見ていました。

友人の結婚式があり、ブーケをキャッチした日には彼にすぐさま報告!「次は私の番かも♪」と気分が上がりっぱなし!

振られた理由は「嫌いになったわけではない」「重い」「自分の時間がほしい」「今のままでは結婚できない」でした。

「すがりつく女はウザイだろうな。」と感じてしまい、「分かった。今までありがとう。」とあっさり別れを受け入れました。

別れを言われた時に頭が真っ白になりすぎて、何を言えば彼の気持ちを引き止められるのか考えることができませんでした。

「結婚」とプレッシャーをかけていたのが裏目にでたのは間違いありません。

自分のせいだと責め続けて、泣き続けました。

親友もちょうど別れたばかりだったのでお互いに毎晩電話して泣いていました。そして社会人1年目、仕事を休むわけにはいかないので、毎日、目を腫らして出社していました。集中していてもフッと彼のことを思いだしてしまい、トイレに駆け込んでは泣く日々が続きました・・・。

休みの日には、地元で当たると評判の占い師のいる占い屋に朝イチで通いました。顔を覚えてもらえるわけではなく、毎回同じ診断でお金だけ減っていきました。

そして「復縁方法」をネットで検索して自分で自己解釈をし、別れてから1週間後に元カレに再度復縁を申し込みました。

「ごめん、無理です・・・。」と言われ、復縁は失敗しました

復縁に失敗しその後に、復縁本に出会いました。そのおかげで、私の人生は大きく変化していきました。

NEXT>>実話(2)別れている間に私がしていたこと5つとは??

男性という生き物を理解しておくとグッと楽になる

彼氏に振られた後って、彼のことばかり思い出すし思い出すと会いたいし・・・とすごく考えますよね。でもその気持ちを行動にうつして会いに行ったり連絡をしても逆効果になるだけです。

男はこういう生き物だ!!というのを理解しておくだけで、あなたの気持ちはグッと楽になりますよ。

①男性にとっての優先順位とは??

男性にとっての優先順位は「仕事>自分の時間>彼女」です。

付き合いはじめは、あなた優先だったかもしれませんが半年もたてば、ほとんどの男性は変わります。

男性の生活の中心は「仕事」です。そして自由の時間を好むので、「暇な時期は週1デートして、忙しい時には月1回会えればいいかな♪」という考え方です。

女性は恋愛を中心に生活しているので「どんなに忙しくても連絡くらいできるでしょ!」と思いがちですが、男性は仕事と自分の時間を中心に生活しているので忙しい時に連絡はあまりしてきません。

仕事も自分の時間も恋愛も全てをうまくこなすことはできません!残念ながら・・・。

女性は器用なので出来るんですけどね・・・。笑

だから「あまり期待しすぎないこと」が大事です!!

②男性は1人になりたい生き物

どんな男性でも365日恋愛はできません。

男性は疲れていっぱいいいっぱいの時は「1人」になりたい生き物なのです。

私達女性は疲れたりいっぱいいいっぱいになったら、彼氏に癒してほしい♪と思うかもしれませんが、男性は逆です。

これは本能でそうなっているので、彼に振られて忘れられてしまうかも・・・と不安になるかもしれませんが、彼には休暇が必要ということを理解してあげましょう。

休暇を与えずに自分の気持ちを全面に彼に向けても、彼は100%答えてくれません。「追いかければ逃げます」!!!!

まつらいかもしれませんが、そっとしておいてあげましょう。

③男性は女性をランク付けしている

男性は恋愛においていくつもフォルダを持っていて保存されています。

女性は上書き保存で、男性は別フォルダとか聞いたことないですか??

男性は1人の女性に愛情を向けているのではなく愛情をいくつかにわけています。

だから本命の彼女、二番手の気になる子・・・とランク付けされています。

本命の彼女だったあなたが、冷静さを失い、感情的になって責めてしまうと順位はどんどんと下がっていってしまいます。

なので、別れてから私のように焦って復縁を申し込まないように注意して下さいね。

パニックにならずにじっくりと自分磨きをはじめるのが1番良いです!!

勝負はこれからですよ♪絶対焦らずに、確実に復縁に向けて行動していきましょう。

まとめ

今回は私自信の体験談で、出会いから別れ・・・そして復縁に失敗までを書きました。

私と同じように、結婚を考えていたのに振られてしまったという方は、焦らずに自分磨きからはじめましょう。

男ってこういう生き物って理解するだけでも、辛い気持ちは楽になるし、これからの復縁に向けて頑張る時にとっても役立ちます!

一喜一憂せずに「男ってそういえばこうだったな。」と小悪魔さんになって下さい!

頑張って、もう一度元カレを振り向かせましょう!!

本当に復縁できた方法を公開中>>